やまねごはん


<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | posted by スポンサードリンク |
庭の畑
畑の先生に来ていただくようになって、1年とすこし。
クマザサや雑草でカオス状態の庭だったけれど、
辛抱強く耕し続けたかいあって、今年は色々な野菜が植えられた。

今日苗を植えたのは、プチトマト、いんげん、ズッキーニ、きゅうり、ナスタチウム。
種を植えたのは、とうもろこし、モロヘイヤ、おかひじき、おくらにイタリアンパセリ。

畑に関するささやかな夢は、玄関先で野菜の無人販売をすること。
とはいっても、全部で3袋くらいしか並べられないかもしれない。
もちろん「良心箱」を設置する。

| | posted by やまねごはん |
庭の畑
茎ブロッコリーは、食べられる部分が出てきた。
大根も抜いてみたら、小さいけれどとろりと甘かった。

水菜も、小松菜も、ほうれん草も、食べごろになったら
抜いてしまわずに、根元から切って収穫すると、
また新しい葉がでてきて、いくども採れる。



サンドイッチにはぜひ緑のものをはさみたい。
そんなときに、庭に出て水菜を必要なだけ切ってこれるのは、
ずいぶんと具合がよくって、そのたびに鼻歌気分になる。
水菜の見かけはややはかなげだが、
庭でとれたそれの味は濃くて、けれどもえぐみはなく、
パンにはさんでも、存在感を十分アピールしている。


| | posted by やまねごはん |
庭の畑
プチトマトがまだちらほらと採れる。
大根やかぶは、すこしづつおおきくなってきた。
水菜と小松菜はレース模様、
ルッコラは、パンにはさんでサンドイッチにしたら、
うれしい味がした。
ブロッコリー、白菜は、はたして収穫できるのだろうか?
冬が、近づいてきた。

| | posted by やまねごはん |
庭の畑

オクラは1ダースとミニトマト800g

オクラは生のまま薄切りにしたものを、納豆と混ぜて。
ごはんの上にのせてすだちをしぼれば、簡素だが奥行きのある味に。
伏見甘長の炒め煮とともに。
おかずはなんでもごはんにのせるとおいしいと思う。



セミドライトマトは、オーブンで1時間焼いて、オリーブオイルに漬ける。
そのままトーストしたパンにのせたら簡単なごはんに。
冷製パスタにすれば、夏のよろこびそのものに。

| | posted by やまねごはん |
庭の畑
庭の畑では、毎日ちいさな収穫がある。
プチトマトが、10個ぐらい、きゅうりが1、2本、
そしてはじめてのオクラ!
Hさんが「いただいた種なんだけど」とオクラのカラカラに
ひからびたのを持ってきてくれたので、半信半疑でばらまいたところ、
芽が出て、黄色い花が咲き、実がなりました。
オクラがなっている状態をはじめてみたけれど、しっぽが太陽に向かっている!


| | posted by やまねごはん |
庭の畑
庭の畑は快調。
茂っているのがモロッコいんげん、手前がきゅうり。



モロッコいんげんは、
じゃがいもと一緒にトマトで煮込んだり、
煎り豆腐にたっぷりまぜたり、
クスクスのサラダに入れたり、
ごま油でしっかりといためてしょうゆで炒り煮にしたり、
と楽しんでいる。

今朝はきゅうりが一本取れた。
師匠いわく、「胡瓜は1日で倍に育つ印象なので採りそびれないで」
2日前に、もうすこしかな、と思ってほうっておいたのをあわてて見たら、
予想の倍の大きさでおどろいた。

トマトはまだ青い。
きゅうりはこれから少しづつ取れそう。
お隣からいただいたとうもろこしは、ふくらんできた。
枝豆もさやがついている。
種から撒いた、オクラは芽が出た。


うずまきパン


うずの部分はキャロブパウダー。
キャロブはいなご豆、というものから作られたもの。
チョコレートのような、味です。

| | posted by やまねごはん |
庭の畑
念願だった畑づくり。越してきたばかりの昨年は、堅牢なクマザサと
ドクダミとヤブカラシに手も足も出なかったけれど、
今年は救世主S氏の定期的な指導の下、大躍進!
感動の第一弾となった小松菜の大収穫に続き、モロッコいんげんもこの通り、鈴なり。

じゃがいもといんげん収穫

庭で美味しい野菜が取れるのは本当にうれしいこと。
少し取れるだけでもうれしいけれど、ほんの少し順序だてて、
きちんと計画的に育てるだけでこんなにたくさん収穫できるとは、
目から鱗です。

甘くてやわらかなモロッコいんげんは、7月の食堂でお楽しみいただきます。
横のじゃがいもは、庭に埋めた生ごみから勝手に生えてきたもの。
こんな偶然の贈り物も、庭の楽しみのひとつ。


| | posted by やまねごはん |
<< | 2/2 |


MoMAstore